FC2ブログ

中国の話題をおっさんがFC2でつぶやくぞぃ!

中国の話題、事件や事故などのニュースをつぶやいてます。

 
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出稼ぎ売春、タレント似の容姿で売れっ子に!3カ月の稼ぎで故郷に家建てた中国出身の女が御用—台湾

NETで流行の商品、お気に入りの商品探し>>


2013年7月24日、偽装結婚を経て台湾に違法に滞在していた中国本土出身の36歳の女が、高雄市で逮捕されたことがわかった。女は現地の人気歌手に似た美貌を武器に売春で荒稼ぎし、3カ月後に帰郷。故郷に家を購入後、再び台湾へ「出稼ぎ」に訪れたところを捕まった。台湾関係専門の中国のニュースサイト・台海網が、台湾紙・中国時報の報道を引用して伝えた。



警察の調べによると、女は遼寧省昌図県の農村出身。家が貧しく、偽装結婚すれば台湾へ出稼ぎに行くことができると聞き、密入国を斡旋する犯罪ブローカー組織「蛇頭」を通じて2012年8月に台湾入りした。しかし、現地でパスポートや身分証を取り上げられ、売春を強要されたという。

その後、女はほどなくして売春組織の稼ぎ頭となり、1回あたり4000台湾ドル(約1万3000円)を受け取っていた。日平均15〜20人の相手をしていたため、3カ月で少なくとも100万台湾ドル(約335万円)以上を稼いだとみられる。わずか2カ月で組織への借金を完済した女は、同年11月に偽装結婚の相手と離婚して帰郷、稼いだ金で故郷に家を購入した。

しかし、売春組織の責任者は売れっ子だった彼女が足を洗うことを嫌がり、復帰するよう熱心に説得。その結果、女は離婚したばかりの偽装結婚の相手と12月に再婚、2013年4月に再度台湾へ戻った。

台湾・高雄市警察は、売春組織と密入国斡旋組織を摘発する過程で女を拘束した。逮捕後の警察での取り調べに対し、女は「身分証を手に入れて台湾で家を買いたかっただけなのに、もう無理なんて!」と泣きながら語ったという。当局は彼女を台湾出入国・移民署へ引き渡し、文書偽造並びに公序良俗違反などの容疑で送検する予定である。(翻訳・編集/碧海)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130726-00000015-rcdc-cn
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

tag : 偽装結婚 台湾 中国本土 密入国斡旋 犯罪ブローカー組織 蛇頭 売春組織 密入国斡旋組織摘発

コメントの投稿

秘密

   
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。